So-net無料ブログ作成
検索選択
寺院 京都市南区 ブログトップ
前の5件 | -

東福寺龍吟庵 [寺院 京都市南区]

このところ平日も休日も何かと忙しくて、

更新できずにいました。

そうこうしているうちに、

先週の土曜日(3/21)の北野天満宮の梅は、

tenjin.jpg 

最後の見頃を迎えていました。 

 

そして本編では、まだ寒い2月のネタを引っ張っています。

ちょうどこの時期、

東福寺塔頭の龍吟庵が特別公開されていました。

ryugin3.jpg 

 

続きはこちらから


2月の東福寺 [寺院 京都市南区]

一年中観光客でごったがえす京都も、

寒さが厳しい2月は、ガラガラです。

紅葉の時期は、通勤時間の品川駅通連絡路並みに混雑する通天橋も

tofuku16.jpg 

この時期は、貸し切りです。 

tofuku1.jpg

紅葉の時期は、とてもこの場所に立って写真をとるなどほぼ不可能です。 

tofuku2.jpg 

 

続きはこちらから


東福寺(3)芬陀院雪舟の庭 [寺院 京都市南区]

さすがに書き出しのラーメンネタは、もう尽きました(笑)。

ということで、早速本題へ。

 

東福寺塔頭寺院のひとつ芬陀院は、

あの雪舟が作庭した庭園をもつことから、

雪舟寺とも呼ばれています。

雪舟は元々、東福寺の末寺で少年期を過ごし、

名を成してから東福寺に来山の際には、

芬陀院に起居したとも言われています。

 

画聖である雪舟が、石で描いたのが「鶴亀の庭」。

T-Bunda1.jpg 

 

 

続きはこちらから


東福寺(2)方丈八相の庭 [寺院 京都市南区]

今回も書きだしは、千葉のラーメンを食い尽くす方風で(笑)。

 

「♪欲しいものは欲しいって言うの、したいことはしたいって言うの♪」 

tofuku2-15.jpg 

某日、会社の若い衆とお昼時に外出した際、

ラーメン通の彼が、地元でイチオシという店に連れて行ってくれました。

一番のオススメという塩ラーメンに

チャーシューご飯という大変魅惑的な組み合わせです。 

味は、例えて言うと圓光寺の庭園。

ハマります(笑)。

 

さて、東福寺の2回目は、重森三玲氏の手による昭和の名庭、

「八相の庭」です。 

tofuku2-10.jpg 

 

 

続きはこちらから


東福寺(1)通天橋、開山堂 [寺院 京都市南区]

炭水化物と炭水化物の夢のコラボレーション

ramen.jpg 

今回の出だしは、千葉のラーメンを喰いつくすあの方風にしてみました。

品川駅構内の一風堂で、ラーメン+めんたいこご飯 980円。

とある出張帰りの日の、

身体にあまりよろしくない夕食でした(笑)。

 

さて、6月に入ったというのに、やっと連休ネタです。

最近は、休日出勤や休日移動の出張で

週に一度のアップどころか、

みなさまへのご訪問もロクにできていないので、

連休ネタが終わるころにはお盆休みになっている危険性が(汗)

 

 

続きはこちらから


前の5件 | - 寺院 京都市南区 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。